「プライベート」カテゴリーアーカイブ


O.S.P新製品情報

O.S.P新製品情報です。なんといっても注目はO.S.P初のポッパー!ラウダー70ですよね。
ラウダーの使い方は琵琶湖プロガイドの森田プロが徹底解説しておりますこちらの動画をご覧頂ければと思います。

発売が遅れてしまっていたUVプロテクトグローブも発売です。通気性の優れた生地を使用し、日焼け防止だけでなく防虫加工が施されていますのでこの時期の天敵蚊等の虫刺され防止も期待出来ます。

ボートは勿論ですが、陸っぱりでの藪漕ぎ等にも重宝しますよね。フーデッドロングスリーブTシャツ、ネックゲーターにこのUVプロテクトグローブを使用すれば完璧ですね(笑)

O.S.P journal 新刊です。今回も内容濃いですよ!O.S.P製品販売店様で無料配布中です。

宜しくお願い致します。


縛り

今週は土曜日も仕事だったので、待ち遠しかった日曜日でしたが、天気予報をチェックして出船を断念。出せないほどではないですが、暫く試合もないし無理してやるほどでもなかったので。

基本的にボート出すなら1日フルにやりたいので、昼までやって早上がりというプランは自分にありませんしね。

ということで見回りに。予定(希望)ではややローライトから、にわか雨がザーッと降って、ちょっと水増えて魚浮いたな?からのトップ(ラウダーとゼロツービートね♪)というウハウハなプランで沼に向かったんですが・・・なんだこれ。。

朝イチ逃してからの暑い、風ボーボー(4~5m/s位かな?)、水少ないといった状況。荒れる天候でも釣れるやつと釣れないやつがありますけど、この日は明らかに後者の方。到着の瞬間から今日は厳しいなと思ったと共にボートを出さなくて大正解と感じたのは言うまでもありません。

とりあえず風が弱くなるのと、ゲリラ雨を期待しながらのんびりとキャストの練習。

ルアーは昭和を感じるこれ(ハサミのバリが良い感じ~)ディットー?アレンルアーズ?のファイアークロー!自分としてはアレンルアーズよりもディットーのファイアークローって感じなんですが・・ディットーはゲーターテールとかもありましたよね。

今見ると消しゴムみたいな感じがしますが、15年位前のトーナメントとかではパドルと並びかなりお世話になったルアー。久々に使ってみるとカバーの釣りに対してかなり必要な条件を満たしてるな~と感心してしまいました。「こりゃ今でも釣れるな」と今日はファイアークロー縛りに決定。サイズはともかく釣れた(笑)

繰り返しキャストをしてるとラインがゆっくり横に動いているので「デカそう♪」と思いフルフッキングしたらデカっ!(苦笑)アメリカじゃないですよ!日本のやつ。

気を取り直して縛りと決めながらも、ちょっと違うの投げたくなったのでまあまあ昭和なベビーブラッシュホッグ。途中からモールドとマテリアルも変わり自分は使わなくなりましたけど、これは現役で使用してる方も多いですね。これは勿論昔のやつ。ここでお昼に行こうと思ったら、この人が沼に来て作業を始めわざわざ真っ昼間でひとりハァハァしながら汗だくでラ○ザップ状態なので、横で冷たいもの飲みながら見守ってあげました。(打ち水もやってあげたし)とりあえず完了したみたいなので、ここで高級ランチを賭けて30分マッチプレーを開催。

すると開始直後にもちろんファイアークローです。

更に正体は分かってましたが奴にプレッシャーを与えたかったので誘って喰わせました。。

何気に効果があったようで何やってんの?と見たら焦りすぎ~!(爆)

結局治せなくて走って車に行ってました~。

しかし、余裕ぶっこいてたら・・・超試合モードでやってたこの人が釣ってしまい・・・更にはこのサイズで「俺の方がデカい!」とチャプターのキーパーすらあるのか?サイズを片手にチャプターの会長とは思えないデタラメを言い始める始末。「こっちはカエルも釣ってるぞ!」と低レベルな泥試合に。後に奴もカエル釣ってしまいサドンデスで1時間位やったもののドローで終了。ちなみにバスもカエルも自分の方がウエイトありましたよ(笑)

そして、一度休憩してから夕方沼に戻るとこの方がコソコソ(笑)許可なく強制的に掲載ですが、ポーズ取ったから大丈夫でしょ♪この人も何故か昭和なワーム使ってました。。

夕方になっても相変わらず強い風で止む気配なし。怪しい雨雲が来てもパラパラと降るだけ。でも、ポツリと
たまに沼の人なら分かると思いますが、これは陸の方でバイトさせました。分かるかな??

本日ラストフィッシュ相変わらず小さいけど。もう無理かなと思いつつ

最後は1人で19時半まで風が止むのを待っていたのは内緒です・・

結果マメ7本

疲れた・・・・


息抜き(再)

今日は北千葉チャプターでしたが、参加しませんでした。何名かの方に「なんで?誰かと揉めたの?」って言われましたが・・・。なんでそっちを疑うかな~。きっと回りにガラが悪くてうるさい人達が多いからに違いない(笑)

自分はかなり平和主義ですから。勿論納得いかないことがあればガンガン言いますけど。

ま、ボートも万全ではないし、モチベーションもあるし、体も休めたいしで色々あるんですよ。そんなわけで今日は先週の休日の過ごし方が癖になってしまいまして朝は沼へ。着いてすぐに感じたのは、まず肌寒いのと、1~2cm位だけど水多いなと。そして、生命感の無さ。風下だったから更に水位が高く見えました。釣りはじめてすぐに1本釣れたけどあれ?あれ?と思ったのはサイズではなくバイトの出方。色々試して状況把握をしていき暫くノーバイトの後バタバタっと300~500弱位を4本。 更にちょっと感じたタイミングがあり4本。 サイズもアップして上3本で2500g位♪数も9本釣れたし大満足。本当はせっかくだから2桁釣りたかったけどこの後の予定が狂うので退散。

魚が求めてる事に合わせるとちゃんと答えが帰ってくるバス釣りはやっぱり楽しいな!とちょっとした時間の釣りでも改めて感じる事が出来ました。更にこの日はチャプターもあったので「この状況ならあそこが良さそうだな」とか妄想を膨らませながら釣りが出来て良いイメトレにもなりましたね。答え合わせは出来ませんが。。

その後はとある場所の開店時間を調べたらまだ早かったので朝食を食べながら時間調整をして

とある場所ここへを買いに。某プロも居たのでちょっと話してから最後に丁度帰着時間位だったので北千葉チャプターの会場に顔出してから帰宅。

昼寝の後、夕方からボートの作業したけど結局終わらず。

果たして来週はちゃんと釣り出来るのか!?